皆さま、こんにちは
l'ours blanc株式会社(ルルスブラン)代表の賤機(シズハタ)と申します。
地元静岡の化粧品会社に入社以来、一貫して化粧品製造業界を歩き、早や25年の時が過ぎました。
入社当時の私は化粧品資材(容器、パッケージ、紙器類)の業務に携わり、資材仕入先の情報や、内容物と資材の物性相性などを、みっちり勉強いたしました。
その後、新規事業開拓の一旦を担う業務として、企画提案主体の化粧品OEM事業を手がけ、透明石鹸を始め基礎化粧品類、メーク類などの開拓に数多く携わりました。
幸い開拓事業は順調に推移し、つぎに私は化粧品事業の要である研究開発、検査部に転属。あらゆる化粧品の開発に関わりました。ここでは、製造・開発・検査に関する総合的なノウハウを身につけることが出来ました。
そして平成18年12月、同社を円満退職し、平成19年2月に化粧品製造販売業の許可を取得。平成20年2月に念願の化粧品製造業許可を取得して、現在に至っております。
  私がこの25年の間ずっと抱いてきた思い...それは「本当に皆さまの毎日の美と健康を保ち、本当の意味で皆さまに喜んでいただくにはどうしたら良いか」ということです。
そのテーマとつねに真摯に向合い、「安全性・有効性・競争力」のある製品づくりを、ひとつひとつ真剣に手がけてまいりました。言葉にすれば簡単なことですが、これを実際に実現しようとすれば、毎日の地道な努力の積み重ねが必要となります。私の20年のキャリアはこの努力の積重ねの上にあります。
ご依頼いただいた案件に対しては、そんなコスメビジネス・プロデューサーとしての賤機をはじめ、専門知識を備えた開発スタッフが、お客さまに満足いただけるまで、ワンツーマンで対応させていただきます。ご安心ください。
ルルスブランは皆さまの事業に、お役に立つことこそ使命と心得、全力でサポートさせていただきます。
「こんな製品をつくってみたい」とお考えの際には、ぜひ一度弊社にご連絡ください。お待ちいたしております。